星降る夜に > ヒダリガワすらっしゅ

ほしふるよるに【登録タグ: ヒダリガワすらっしゅ 蒼姫ラピス

曲紹介

  • ヒダリガワすらっしゅ氏 の26作目。
  • 本作が、初の単独でのラピスオリジナル曲となる。
  • 今回は初ラピスちゃんソロ曲で、しかも!!眼帯ちゃんのイラストから曲をつくるという形になりました!綺麗すぎるイラスト
    やばいです。(作者コメ転載)
  • イラストは 眼帯ウサギ氏 の描き下ろし。
  • VOCALOID3発売記念楽曲コンテスト』 にて、「i-style賞」を受賞。

歌詞

そっと降る星屑
君はドコで何を見てる?
曇りのち晴れの予定の予報に
嘘を見つけた今日の膝抱え込んだ僕

明日になれば
正直になってくれるかな
五月蝿(うるさ)い音 水の中に押し込めて
少しでも小さくしたかった

窓ガラスに映った
影は二筋 川を渡して

「どこが痛いの?」
「どこも痛くないよ」

本当はね、きっときっと、痛いはずなの。

もう会えないのかな
そんな気がするんだ
空から落ちていった君は
冷たい雨の日も
強い風の日も
星を輝かせた

「大丈夫だから」と
口に出してみるんだけど
消せそうにない胸の不安の重さは
重ねられて大きく、
大きくなってくだけ。

明日もきっと
解けない問題だらけで
やる気のない机の上に積み上がる
きれいすぎる白紙の山々

誰かが呼んでるから
暗い外へ出掛けて行ったんだ

「此処に・・・居るんだ」
「見つからないよ」

見えなくて、でも大切で
そんな気がして。

にじんだ記憶の中で笑う君
それだけで何もかももう良くって
そうだ、思い出した。
君が僕の胸の中、
植えてくれたコトバ

昔つけた足跡をたどる
そういえば此処からだったな・・・
形を成しては崩れてゆく
全部ね、わかったんだ。

にじんだ記憶の中で笑う君
少し寂しそうでいて切なくって
抱きしめてあげたい。
君のその痛みを、
軽くできたのなら

もう会えないんだけど、寂しすぎるけど
同じ空気中ずっと、そう、ずっと。
冷たい雨の日も
強い風の日も
星を輝かせた

コメント

  • ラピスちゃん可愛い!すごくいい曲でした!!リピートが止まらない・・・ -- Y兎 (2012-08-20 10:24:57)
  • 良いよねこの曲、出会えて良かった。 -- I・ris (2013-10-12 01:10:05)
名前:
コメント: