僕たちと不思議ノ国

ぼくたちとふしぎのくに【登録タグ: KAITO ぬこ耳P カガミP 大小P

作詞:風船組
作曲:カガミP
編曲:カガミP
唄:KAITO

曲紹介


歌詞


さて これは夢か 兎にでも化かされたか
深い深い穴に落ちた先は不思議な街
迎えた住人は友とよく似た顔して
ようこそお兄さん 道にでも迷ったのかい?


どこへいけばいいの? 木の上で猫が言う
そりゃ君がどこへ行きたいかにもよるね
どこかにはいきたいよ
それならあっちのほうには イカレた扇子屋がお茶会でもしてるよ

どっち? どっち?
あっち! あっち!

森を抜けた食卓には色とりどりのお菓子
砂糖で出来た蛤と 蝶の形の飴細工が
やあ お兄さん お茶会はもう満席だよ
席はまだまだたくさん開いてるじゃない
じゃあ なぞかけでもしようか いやそれとも
歌を歌おうか キラキラとひかる蝙蝠の

将軍様のおなーりー

裁判を始める 被告人は席に
ちょっとまって一体何の裁判を始めるの?
『世の大事なダッツ(おやつ)を誰が盗んだのか?』
その詮議をいまここで行うと決めた

お前が食べたのを忘れているだけじゃないか?
そんなことない さっき確かにしまったはずなんだけど
にょにょっ モカくんからバニラのいいにおいが
(ぬこくん…)
まさかモカさんが
それはないと思うけど
モカくんが起きたら聞いてみよう
そうだね
アイスを食べて眠くなっちゃったのかな?
(…これって…もしかして…)
しかしアイスをなくすといったって…
冷蔵庫にはあったんだろう?
冷蔵庫から出したのは確かなんだよ
どっかにおいてきちゃった?
のかなぁ… もう一回さがしてくるー

そろそろ
起きよう
こっちへ
戻って
帰るの?
夢から
もうすこし
遊ぼう?
おやつは
さてさて
どこかな
ぼくらは

そういえば… みんなはどこにいるんだろう
ここだよ?


さて これは夢か 兎にでも化かされたか
深い深い穴に落ちた先は不思議な街
木の上では青猫が楽しそうに笑い
お茶会では扇子屋が変なナゾカケをしてくる
さて これは夢か 兎にでも化かされたか
深い深い穴に落ちた先は不思議な街
将軍がおやつをなくして裁判を開き
結局盗んだ犯人はどこへ逃げたか
さて これは夢か 兎にでも化かされたか
深い深い穴に落ちた先は不思議な街
迎えた住人は友とよく似た顔して
おはようお兄さん、 もう夢から覚める時だよ


あ、起きました?
ねぇねぇ、おれのダッツしらないー?
ダッツ……?将軍様…ダッツは結局…
?モカくんゆめでもみたのー?どんなゆめだった?
どんな……皆が出てきた
へぇ、モカちゃんはどんなだったの?
ええと…あ、なんかダッツ落ちてましたよ
ほんと?!
…あー
…溶けてるな
あははは…
どんまいっ
また買えばいいだろ
でももったいないよー
…これからも皆と一緒にいたいな
にょ?いきなりどうしたの?
でもいっしょにいたいね!
そうですね
あたりまえじゃん!
えへへみんなだいすきー



コメント

  • 関西芋ぱん伝、曖昧ブレンディに続くトクロ界の神ユニット! -- 名無しさん (2012-05-13 14:33:50)
  • 好き! -- 名無しさん (2012-05-14 01:26:06)
  • 「お前が食べたのを忘れているだけじゃないか?」の時にモカくんが、ガイさん・・・と言っていたと思います。間違っていたらすみません。 それと、「そんなことないさっきたしかにしまったはずなんだけど」の時にも、キョウくん・・・と言っていたと思います。         長文失礼しましたm(_ _)m -- now (2012-09-18 11:28:10)
名前:
コメント: