花咲く路地で

はなさくろじで【登録タグ: ミュムP 初音ミク

作詞:ミュムP
作曲:ミュムP
編曲:ミュムP
唄:初音ミクAppend(Sweet)

曲紹介

  • ミュムP のオリジナル20作目。
  • hocno氏 の同名のイラストから曲を作った。
  • PVは hocno氏 が手掛ける。

        _, ._
   w  ( ・ω・ )
   (~)、 /   i  )
    \ ` |_/ /|
     `ー_( __ノ |
      (  `(  、ノ
     www_ノ`i__ノwwwwww

ミクスウィート 「なに人ん家の庭に草植えてんすか...」

歌詞

小さな頃に流した涙

地面に溜まって海になった

大人になって流した
それは、
頬を伝って乾いて消えた

ただ、
一つの信じられる未来が
ボクの心に溜まってく

ありふれた毎日
何気ない出来事も
繰り返す車輪みたいに

壊れた玩具みたく
動かなくなってしまって
大切なもの 気づいて

少しずつ大人になった
戻れない場所が幾つも

箱庭の中に


小さな頃に蒔いた種は

涙の川で流れてしまった

大人になって気づいた
それは、
町一面の花壇になった

ただ、
一つの信じられる未来が
誰の心にも溜まってく

ありふれた毎日
何気ない出来事も
繰り返す車輪みたいに

雨上がりの空に花が
一面に咲いて
君も大人になったね

ありふれた毎日
何気ない出来事も
繰り返す車輪の国では

小さな変化すら
気づけない同士だね
失くしてやっと気づくの

あの時のボクが立ってた
交差する今のボクと

花咲く路地で


コメント

  • 追加乙 -- 名無しさん (2012-06-13 16:36:35)
  • (^_-)-☆いいね -- 弱虫すみません(>_<) (2012-09-27 19:35:19)
名前:
コメント: