はじまりの歌

はじまりのうた【登録タグ: 初音ミク 堤逢叶

作詞:堤逢叶
作曲:堤逢叶
編曲:堤逢叶
唄:初音ミク

曲紹介

震災のあと、この状況で自分は何をすべきか考えました。
ライフラインという言葉があるけど、やはり音楽はライフラインにはなり得ない。
音楽が必要になったとき、必要と思ってもらえるような音楽を作りたいと思った。
(作者ブログより引用)

歌詞

(動画より転載)

扉を開け 君がそこに
いつもの様に
笑っていてくれたら
それだけでいい
はじめて思った

春の風に追われながら
急ぎ足の帰り道で
心に起こったあの
確かな出来事

夢だとか願いとか
そんな言葉では言えない
今ここにあるぬくもりが
ただうれしい



愛だとか平和とか
そんな言葉では言えない
今ここにあるぬくもりが
ただうれしい

広い空 碧い海
この星に生まれた意味を
いつの日か見つけるために
さあ ここから

さあ ここから
今 ここから

コメント

名前:
コメント: