せいいっぱいの愛

せいいっぱいのあい【登録タグ: アップルP 初音ミク

作詞:アップルP
作曲:アップルP
編曲:アップルP
唄:初音ミク

曲紹介

  • アップルPの9作目。
  • MIX:里内 色 
  • Illustration:雪政
  • Movie:立花 琳

歌詞

数えきれないキスを重ね 愛し合った君はもういないの
不確かな君に送る歌は 僕にできるせいいっぱいの愛

ふと手に取った古いアルバム 描かれてた僕たちの未来
過ぎゆく季節に取り残された 僕の自己満話さ

あの日交わした言葉の意味なんてさ 
期待しすぎた僕がいけないのかな?
日が暮れる 眩しい夕陽が君を見えなくさせるの

無理やりな笑顔を振りまいた 君の胸の奥が知りたくて
何度も何度も嘘をついた 誰かこの僕にどうか裁きを

冷たくなってく君の温もりが 
今の僕には少し心地よかった
「僕も行くよ」「そこで待ってて」 
そろそろ時間だ さあ深呼吸

数えきれないキスを重ね 愛し合った君はもういないの
不確かな君に送る歌は 僕にできるせいいっぱいの愛

一人この場所で見る夜空に 最期の君を思い浮かべるの
不確かな君に送る歌は 僕が作る最後のメロディ



コメント

名前:
コメント: