スターティアラ

すたーてぃあら【登録タグ: 初音ミク 渡り鳥P 鏡音リン

作詞:渡り鳥P
作曲:渡り鳥P
編曲:渡り鳥P
唄:初音ミク 鏡音リン

曲紹介

  • 星空と思い出をテーマにした曲。

歌詞

PIAPROより転載)

M=ミク R=リン
M
夜の空にささやくように
独り歌うよ 夜風に想い乗せて
こんな夜は きみと二人
見上げた星の眩しさ 思い出すよ
ねえ 願いをこめた歌は
あの星まで届くのかな
あの日 空一面の星を
僕ら見つめてた いつまでも
スターティアラ 降り注ぐ想いを
拾い集め 高く掲げ きみに届けたい
もし願いがひとつ叶うのなら
もう一度きみと歌いたいよ
涙であふれる星のかがやき スターティアラ
R
夜の空を忘れられず
独り歌うよ 帰れない日々を想い
僕らはもう会えないんだね
せめてもう一度 一緒に歌えたなら
ねえ あの日々の思い出は
僕の大切な宝物で
あの日 星空に僕は願った
こんな毎日が続けばと
スターティアラ 一緒にいれたこと
嬉しかったよ 忘れないよ だから泣かないで
あの星空は いまも遠いけれど
今なら願い届きそうだよ
大好きなきみの歌声が聞こえたから

M
不思議だよ きみの声が聞こえた気がするよ
R
こんなにも星空がが眩しいからかな
M.R
今なら願いが届くのかな
だから
スターティアラ 空に響く歌が
あの日のように 重なり合い 胸にあふれるよ
僕らは今 あの想い出たちを
笑顔できっと見送れるよ

星降る空 僕は願いこめて
この想いが 伝わるように 歌を届けるよ
楽しかった あの日々の記憶を
M
僕はきっと忘れないよ
R
伝えたい 君に言えなかった言葉
M.R
ありがとう あの日の僕たちに スターティアラ

コメント

名前:
コメント: