Lonely Soldier Requiem

【登録タグ: IA L いかすP

作詞:いかすP
作曲:いかすP
編曲:いかすP
唄:IA

曲紹介

  • いかすPの7作目

歌詞

piaproより転載)

消えていく意識の最中で
君は叫んだ 力を失くした声で

一人では敵わなかった 日々を追いかけ
すべてを失くして消えた

遠くにあった未来を追いかけては傷ついて
それでも追い続けた 君だけの持つその強さ

「君が戦いに行くなら 命を懸けて君を護る」
今僕がそばに居ていたら そんなことも言えたんだと思った

「人に頼ってはいけないから」と
君はそう言ってまた僕に背を向けた

自分で全部背負うんだろう 
でもその両手は既にいっぱいで なのに

遠く向かう先は誰もが戦う場所
それでもゆくのなら僕を連れていって欲しい

君が生きると誓うのなら こんなに君を責めたりなんかしない
この身を滅ぼしてでも 護りたいものがこの僕にもあるんだ

大きな荷物を背負い 君は戦場へと旅立つ
それはこの今朝方に 僕を此処に残して

走っていた 気がつけば全力で
長い間 探し続けていた

君は傷だらけの姿でたおれていた
僕に「ごめんね」と最後にそう告げた

君が戦いに行くなら 命を懸けて君を護りたい
僕がそばに居ていたら そんな思いも果たせていたんだろうか
君がいなくなっても 忘れはしない抱いていた思いも
僕が引き継いでゆくよ 必ず誰にも負けはしないから

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2012-11-07 23:23:34)
名前:
コメント: