祈りの揺籠

いのりのゆりかご【登録タグ: 鉄分P 鏡音リン

作詞:鉄分P
作曲:鉄分P
編曲:鉄分P
唄:鏡音リン

曲紹介

  • 時代を越えて繋がっていく生命がある時理不尽に奪われる、そんな繰り返しを綴る歌。(作者コメ転載)

歌詞

マイディア あなたに贈る旋律(せんりつ)
重なる波紋 すくいとった
囁(ささや)きに耳を済ませて
波の音に まどろむ

静かな鼓動
映して
わたしの名前を呼んで

遥か時を廻(めぐ)り
生まれゆく存在
それが
繋ぐ意志というなら

教えて
悲しみのかけら
繰り返される 祈りの揺籠(ゆりかご)


マイディア 心に浮かぶ旋律(せんりつ)
錆(さ)び付いたその 機械(からくり)さえ
安らぎを求め続けながら
今日もまた 奪うの

月の光に照らされ
新しい世界を望んで

歴史を積み重ねても
薄れえぬ本能
それが人の業(ぎょう)であるなら

教えて
憎しみのかけら
その焔(ほのお)は
どこまでを灼(や)くのか

遥か時を廻(めぐ)り
生まれゆく存在
それが
繋ぐ意志というなら

教えて
悲しみのかけら
繰り返される 祈りの揺籠(ゆりかご)

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-01-23 01:56:16)
  • 歌詞作成いたしました。修正がありましたらよろしくおねがいします。 -- Ju (2013-01-31 17:02:19)
名前:
コメント: