Princess Of VampirePhilia

【登録タグ: EtherRyo IA P 久遠ゆん 変態王子P

作詞・動画・コーラス:久遠ゆん
作曲:EtherRyo
編曲:EtherRyo
ヴァイオリンアレンジ:中島岬(MiddleIsland)
コーラスパート作詞・コーラスパートMIX:音治(Resonecia)
ギターMIX:朔夜(Eine kleine)
唄:IA

曲紹介

  • ユニット名を正式に「変態王子P」としてから最初の楽曲。
  • 吸血鬼伝説のモデルともなり、「血の伯爵夫人」とも呼ばれる連続殺人鬼、エリーザベト・バートリが歌詞のモデルとなっている。
    • 動画内にもモデルとなった人物に関することが書かれている。
  • 今回は作詞や動画を担当した久遠ゆんがコーラスを入れている。別ユニットであるParadise Eveを聴いていたRyoは楽しみにしていたとか。
  • Ether、Alieson、MiddleIsland、Resonecia、Eine kleineとオリジナル楽曲を発表する同人音楽サークルが一堂に会した、豪華ゲストにも注目。
    • コーラスの歌詞は音治による造語。
      • 元々、Resoneciaというサークルは造語を用いたコーラスを用いた楽曲を製作していることから、白羽の矢が立った。
    • 中島岬はRyoから依頼したことで実現した。
      • 以前、Prince of Necrophiliaをヴァイオリンアレンジを加えて歌った動画をこっそり投稿したのがきっかけ。
    • 朔夜もギタリストとしての技術を買われ、ギターのMIXを依頼された。
  • 実はPrince of Necrophiliaのフレーズがいくつかちりばめられている。

歌詞

一番欲しいものだけ 金貨では手に入らない
過ぎていく時の中で枯れ果てる悪夢を見ていた

ある日、肌に散らされた真紅が
時間を取り戻す気がした

生暖かい葡萄酒 誰にも言えない果実(フルーツ)
吊るし上げましょう搾り取りましょう踊る様に息絶える
私だけのために実り 私だけのために刈り取る
貴女もうすぐ食べごろかしら
きっと素敵な晩餐(ディナー)になるでしょう

跪いてお舐めなさい
透けるように白い足を
狂い咲く薔薇の下に 眠るは冷たい少女たち

今日も肌を浸していく深紅は
真珠の輝きを齎す

浅黒く染まるスプレット 誰にもあげない果実
縛り上げましょう 切り刻みましょう 歌うような断末魔
私の喉を潤し 私の空腹を満たして
貴女もうすぐ食べごろかしら
甘く溶けるお菓子(スイーツ)になるでしょう

なぜ一度与えたのに奪おうとするの
初めから要らなかった・・・
無くしていく醜さには
耐えられない!

茨のような鳥籠銀色の槍で追いかけ
こと切れるまで楽しませなさい 逃げるほどに食い込むの
鋼鉄の乙女が抱く四肢が砕ける音が響く
溢れる蜜にこの身を沈め

紅く! 紅く! 紅く!

終わらないこの饗宴
純潔な蕾を散らす
鏡に映る私が言うの
永久に、永久に美しく

「限りある尊さ」など「朽ち果てていく儚さ」など
嘆きはすべて灰になりなさい 私こそが「真実」になるでしょう


コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-02-07 07:41:51)
  • ぷりんせすだと…? -- 名無しさん (2013-02-07 19:05:17)
  • しかし、こんなにすごいメンツが作って、なおかつ曲も傑作なのになんで評価されないんだ? -- 名無しさん (2013-02-12 22:06:04)
  • たとえ評価されなくとも俺はこの曲が好きだ -- 名無しさん (2013-03-17 14:35:03)
  • もっと評価されるべき! -- 名無しさん (2014-05-14 20:10:56)
  • ボカロって、吸血音とか出せる? -- 名無しさん (2014-05-20 15:16:32)
  • これはもっと評価されるべき! -- 名無しさん (2015-03-06 11:11:09)
名前:
コメント: