戯曲的リアリズム

ぎきょくてきりありずむ【登録タグ: ましゃはる 巡音ルカ

作詞:ましゃはる
作曲:ましゃはる
編曲:ましゃはる
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • ましゃはる氏 の18作目。
  • イラストを kikurage氏 が、動画を じぃ屋氏 が手掛ける。

歌詞

向かえ我先へ その文字通りの
椅子取りゲームに 勝ち残る為

まことしやかに囁かれたのは
嘘で固められたとんだ与太話

思いやりが仇になって
欺かれ取り残され
嘲笑う奴等と泣く君が居て
残酷だね けど思うんだ

これはドラマじゃない これが現実で
優しい君に優しくない そんな世界で
歩く事も 笑う事も 難しいけれど
どんなに良く出来た 物語だってさ
誰かの涙の影に笑顔があって
それはきっと巡り廻る 
だからまだ諦めないで

この世界で 人は2種類に分けられる
なんてセリフはこの上なく退屈で
答え合わせの 時間はまだまだ先でしょ
きっと 答えの数なんてわからないさ

最後の最後に笑えるかどうかさ
遠回りの果てに見つける物もある
歩く事も 笑う事も 難しいけれど
どんなに良く出来た 物語だってさ
誰かの涙の影に笑顔があって
それはきっと巡り廻る 
だからまだ諦めないで

向かえその先へ 君の答え探して

コメント

名前:
コメント: