Folia

【登録タグ: F 特訓P 鏡音リン

作詞:特訓P
作曲:特訓P
編曲:特訓P
唄:鏡音リン

曲紹介

きっと彼女は自由を手に入れたんだ。
  • 切ないバラード。

歌詞

暗い部屋で迎えた朝に
寝ぼけながら 体を起こした

一人だけの布団を片付ける
掛け時計の片方の針は止まっているまま

あの日の夜は大切な
二人が初めて出会った記念日
待ち合わせた公園で過ぎていく時間
ずっと佇んで

雨に打たれ 雨に打たれ
幾度待てど 君は来なかったね
わかってたそれでも気づいて欲しい
頬を伝ってく

雨に打たれ 雨に打たれ
濡れた指でそっと触れてみせて
私は此処だから 抱きしめて欲しい
ぽつり呟いた
-馬鹿-


乾いた空 寒さが香る季節
窓際から 見え隠れしてた亡骸の胡蝶

心の穴に一滴
瀝って溢れた 形のないもの
泣きじゃくって飛び出して
思い出を追った 鼓動は速まる

伝えたくて伝えたくて
言葉だけじゃ足りないほど愛した 
歩幅を合わせて手を繋いだね
あなたは覚えてる?

伝えたくて伝えたくて
息をするのもやっとの思いで 
見慣れた背中を見つけたけれど
影と消えてゆく 行かないでよ


今年もまた花束を石碑に捧げた
あなたは喜んでくれるのかな
苦しかった 寂しかった
こんな世界はいらない ah..

雨に打たれ 雨に打たれ
幾度待てど 君はこなかったね
今から私もそっちへ行くよ
両手広げて

雨に打たれ 雨に打たれ
手を伸ばした先にあなたがいた 
繋いだこの手は離さないでよ
このまま眠らせて 愛してる

PIAPROより転載)

コメント

  • 泣いた -- 名無しさん (2013-04-17 09:44:39)
  • おつー -- 名無しさん (2013-04-17 09:58:00)
名前:
コメント: