淘汰

とうた【登録タグ: GUMI 寸止め
作詞:寸止め
作曲:寸止め
編曲:寸止め
唄:V3 GUMI(Native)

曲紹介

許して
  • 寸止め氏 の3作目。
  • イラストを 木野きの子氏 が、エンコードを しゃもじ氏 が手掛ける。

歌詞

あくまで自分の世界です
大層なことではございません
思い上がったこの僕を
飲み干して嗚咽を漏らす それだけです

「何も考えちゃいないんでしょう?」
返す言葉もございません
幾度と後悔しようが
僕は僕自身の輪から出られないんです

「またここだ」
がむしゃらに走ったのに同じ場所
「しょうがないね」
そんな風に割り切れない

全然成長してないや
情けないったらありゃしない
何処かで満足してたんだろう?
二番煎じの感性
大層な口を利いて
ほら見ろ、また淘汰されてる

不安定で朧げなんだ、子供みたいだ

ドラマチックな人生の
そのツケが回ってきたね
いくらでも泣いてりゃいいさ
その涙に意味など無い とっくにね

似たようなものを天秤に掛けた
その重さに耐えきれず僕は宙に投げ出される

頭の中でしか生きていないな、少年
タバコの臭いが染み付いた魂を磨いたって
ちっとも面白くない
言いたいことはあるか 無いだろう!

そんなもんだ いつだって身勝手だ
「僕は僕であろう」だなんて青臭い言葉だなぁ
淘汰される自分を投げ出すための台詞だろう?

不安定で朧げなんだよ、許してよ

コメント

名前:
コメント: