トレイン

とれいん【登録タグ: GUMI 寸止め
作詞:寸止め
作曲:寸止め
編曲:寸止め
唄:V3 GUMI(Native)

曲紹介

  • 寸止め氏 の2作目。
  • 就職活動がテーマの曲です。相変わらず拙いですが是非大音量でお聞きください。(作者コメ転載)
  • イラストは ちょこ氏 が手掛ける。

歌詞

2番線のホームで次の列車を待つ
そんなに寒くないや
まだ まだ まだ まだ

垂れ流してる音楽を次々聞き流す
冷えたベンチの上
また また また また

陽も差さない地下のホームの隅っこで
頭を抱えてる
こわい こわい こわい こわい

自分で思うほど頭は良くないな
でも馬鹿って程じゃない
いや?いや・・・いや、いや?

「ちょっと待ってよ」
そんな言葉も聞こえない様に過ぎ去った

「どうしたい?」この先で僕なら何を残せる?
大きな夢ばかり掲げて何が出来たんだよ
そう、不確かな思いだけぐるぐる身体を巡る
行けない処など何処にも無いかの様に

2番線のホームを急行が駆けてゆく
そろそろ寒くなった
ほら ほら ほら ほら

知らない誰かが作った公式に
自分を当て嵌めて
あれ?あれ・・・あれ、あれ?

進んだ道を振り返ったら
一続きのレールが延びていた

「しょうがない」「仕方ない」といつも妥協しといて
美しい心など少しも持っちゃいないんだろう
そう、最後に僕らしく在るため
僅かな今も何処でも行けるのに
今すぐ!
地を蹴って駆け込んで知らない街へ行って

つまんない僕もまだ歩けるだろう
向かい側のホームに新しい列車が

「どうしたい」「何をしたい」といつか気付けたのなら
行けない処など何処にもありゃしないさ

自分のありのまま
それこそ守るべきもの
何時でも自分だけのレールを走ってきたんだろう?
ねぇ、少しだけ僕だけを見ていて
明日になれば止まった列車はもう動くよ
誰よりも速く

2番線のホームで次の列車を待つ
何処か、遠いとこへ
いま いま いま いま

コメント

名前:
コメント: