キミイロラベンダー

きみいろらべんだー【登録タグ: GUMI muhmue
作詞:muhmue
作曲:muhmue
編曲:muhmue
唄:GUMI

曲紹介

キミのいない世界は生きてたくもないから
  • 今回は超久々に生ドラ音源を使って、いつもと違う曲調に仕上げてみました。(作者コメ転載)
  • イラストは eb氏 が手掛ける。
  • CD 『Magic Logic』 収録曲。

歌詞

夏の暑い陽が肌を
焦がしそうな日曜の午後
不意に携帯が
知らない番号叫ぶ
息を切らすその声は
僕の冷静さを奪う
キミの命の
危機告げてた

昨日までの日常の空気が
どこか別の次元に浮いている

キミのいない世界が
すぐ側に押し寄せる
ただ僕は走った
キミに会いたくて
初めて会ったあの日の
深い赤のリボンが
今星霜になり
僕を包んだ

防波堤を歩きながら
交わしたあの約束は
叶うことなく
胸の奥揺れてる
1年後にこの場所で
甘いキスをしようと言った
その約束の日が今日なんだ

電話が何度も不安をかきたてる
二人の夢どうか奪わないで

キミのいない世界は
生きてたくもないから
後一度だけでも
笑顔が見たくて
雲ひとつ無い空は
いつもより青く見えて
痛む僕の焦燥
照らしていた

汗に塗れた僕は
静かに足を止めて
そびえる病院の
扉見つめてた
震える手を押さえて
また僕は風になり
辿り着いた病室
キミの好きな花
揺れるその隣で
いつものキミが笑った

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-05-21 01:03:50)
名前:
コメント: