ソナチネ

そなちね【登録タグ: GUMI NexTone管理曲 takamatt 456

作詞:takamatt
作曲:takamatt
編曲:takamatt
唄:GUMI

曲紹介

たどたどしいソナチネが・・・今日も聴こえる・・・
  • イラストを 456氏 が、マスタリングを 友達募集P が手掛ける。
  • 絵先コンピレーションアルバム 『思春期コンプレックス』 収録曲。

歌詞

伸ばした髪が 風にそよいで
肩をくすぐる
貴方がいたら それでよかった
望むものはもう無かった

数えきれない夜が代わりに泣いてくれた
それでも切なくて

ゆらり二人 歩いた細い小道は
季節に誘われて 表情(かお)を変えるけど
貴方がいた あの時と同じように
たどたどしいソナチネが
今日も聴こえるよ どこからか

時間が愛を 追い越したこと
知らない振りして
見つめ合ってた そう信じていた
でも「いつか」に背を向けてた

瞬間(いま)が過去になるその隙間に声上げても
二度と届かなくて

ゆらり不意に 傷つけてしまったこと
幾度と悔やんでも やり場は無いけど
もう一度だけ もう一度だけ貴方と
手を取り合って明日へと歩けたなら

伝えたいことはたくさんこの胸の中にあった
どれもこれも言葉として出てきてはこなかった
夢の中で貴方呼ぶの

ゆらり二人 歩いた細い小道は
季節に誘われて 表情(かお)を変えるけど
貴方がいた あの時と同じように
たどたどしいソナチネが
今日も聴こえるよ 会いたいよ

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-06-03 21:19:22)
名前:
コメント: