Mag-I-cian

【登録タグ: KAITO M 新城P

作詞:新城P
作曲:新城P
編曲:新城P
唄:KAITO

曲紹介

僕は君に使われているだけの存在
  • 新城Pの初KAITO V3曲。Straightが使用されている。

歌詞

(動画より書き起こし)

何でもできる 頼りにされてた
身勝手な0 それでも 僕より…

思い通りには いかない世の中
先には0がもう立っている

嫉妬でしかない 届かないよ
振り回されてる 何もかもが
上手くいかない 迷い走り出す感情

0を支える 今の僕は何?
笑顔で答える まっすぐ前見て

思わず目線 逸らしてた
輝きに 束縛される

こぼれ出す 涙の青
揺らめいて
止まらない 苦しみの
輪がずっと続いて

僕は 逆位置の魔術師


僕と同じく 一人きりの0
自分が自分であるため 自我保つ

でも 僕は君と比べられている
同じものがある筈なのに あぁ!

何も聞きたくはないよ 塞ぐ
評価ばかりして 楽しいのか?
気ばかり使う
自分がバカらしく思う

「気軽にやれば」と
皆が言うけれど
させてくれない
どうして? 自分だけ…

0は舞台で 輝いて
僕はただのルサンチマン

あふれ出る 嫉妬の影
隠してる
意味もなく 笑うだけ
裏ではずっと泣いて

僕は 逆位置の魔術師

『呼びかける音色に
耳を傾けなさい』
(汝は永遠に 我と共に過ごす)
『この曲を聞き続けている限り
貴方が主役なんだ!』
(傲 慢)
『奏でられる音に
身を任せていなさい』
(拒否の選択肢は 与えられていない)
ずっと大人しく
閉じ込められてる
檻の中で 聞いている
(認めてよ)


あぁ…また我慢して
いい人ぶって
傷ついていくんだ それでいい
周りの大きい 声が邪魔で
比べられている
0と肩を並べて笑う

辛いけど それでいいんだ…





コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2013-06-22 20:14:04)
  • 大好きだー!! -- 名無しさん (2014-04-07 20:30:59)
名前:
コメント: