リングアソア

りんぐあそあ【登録タグ: GUMI まきゃヴぇり

作詞:まきゃヴぇり
作曲:まきゃヴぇり
編曲:まきゃヴぇり
唄:GUMI

曲紹介

君が見てた扉の向こうの先で待ってるからね


歌詞

(動画内より転載)

冷たい手に響く声と
二度と鳴らない歌
夜を超えて翔ける君の
小さな優しい歌

風に揺れて落ちた
黒い帽子を拾いながら
泣いて枯れてそばに居てと
響く声が消える

「これから二人で歩いて行くから」と
私に笑ったのは君だよ?
どこに行ったの?
私はここで
歌っているから

今も
消えていくよ
小さな君の鼓動が
忘れないよ
優しい愛のリズムを
はぐれた音符集めて
君の空まで
ひとり

君が踊る五線紙が抱く
音符を見つめながら
帽子が落ちていかないかと
少し心配してたよ

「君が見てた扉の先へ
僕は行くよ 先で待ってるから」
光と影 暗がりの中
あの日の歌が

今も
照らしてるよ
夜の明けない未来を
繋いでくよ
ひとりぼっちの手のひら
ワルツ踊る雪の中
ひとりじゃないと思えた

抱きしめるよ
夢の中に消えてく声を
忘れないよ
小さな愛の鼓動を

Dear my prince with hat
I'm ringing your song


コメント

名前:
コメント: