ヘリオトロープの花束を

へりおとろーぷのはなたばを【登録タグ: クロマユ 鏡音リン

作詞:クロマユ
作曲:クロマユ
編曲:クロマユ
唄:鏡音リン

曲紹介

  • クロマユ氏 の13作目。
  • とにかくシンプルに!というコンセプトで作りました。そもそも凝ったものを作るスキルなんて無いですが・・・(作者コメ転載)

歌詞

どこへ向かって進もう 立ち止まって考えてた
眠る輪郭の景色 何色に染めあげようか?

“守りたいもの それはただひとつの笑顔”
遠回りを大分しちゃったけれど 見つけ出せたものがあるよ

輝いた太陽だけ仰ぐ草花(はな)の様な想い
誰もがふりかえる様な バイオレットの花畑を駆け出そう

今日は星がきれいだね つながってる夜空の下
窓の向こうに感じる それだけでもう、しあわせだよ

“失うものが無いから怖くない” ・・・なんて
やめようよ、誰より優しいきみだから

さあ行こう、掴み取ろう、向かい風を越えて飛ぼう
きみとぼくの二人なら どこまでも羽ばたける
「もう一度、もう一度・・・ 願い届け コイノハナよ!」
虹のアーチをくぐり抜け 明日への扉の鍵を手に入れよう

“守りたいもの それはただひとつの笑顔”
このシナリオは ハッピーエンドで〆なくちゃ!

輝いた太陽だけ仰ぐ草花(はな)の様な想い
きっと近い未来に 奇跡は訪れて
「もう二度と、もう二度と・・・ 枯れないように コイノハナよ!」
踊る蝶に誘われた その先に広がる七色の世界

空と海のコントラスト
またすこしだけ自分を好きになれたよ

香り揺れる色彩の
ヘリオトロープの花束を贈ろう

コメント

名前:
コメント: