Spiral > ダルビッシュP


曲紹介

孤独なとき、人間はまことの自分自身を感じる。
  • PVを 456氏 が、ベースアレンジを beriko氏 が、MIX・マスタリングを 神灼爺氏 が手掛ける。
  • CD 『High Gain Street』 収録曲。

歌詞

ふと目を閉じる 午前2時は 空虚な心映し出して
当てもないまま彷徨い 足早に過ぎてゆく

押し寄せる焦りと 戸惑いの中で
不完全な日常に潜んだ 影の行方は・・・

躊躇いなく 巡り来る 交差点を

螺旋を描く日々と 言葉にならない声を
想いが紡ぐ道は 終わりなく続く
今日も 滲んだ夢の欠片 移ろう波に飲まれ
浮かべた闇に沈む この世界で一つだけの涙 

子供の頃に 失くした物があるとすれば
不快感を内包した喧騒で 届かない現実を

戻れない可能性と 引き出しの中に
眠る未来数えて 陽炎の様に消えるだけ

頼りなさが 引き寄せる 孤独の果て

下弦の月が照らす 足掻いた夜もいつか
眠りにつける日まで 歩み続けてゆく
そうさ 願いを叫び続け 掠れた声は響く
この手を伝う熱は 零れ落ちた 一人だけの今を・・・

螺旋を描く日々と 言葉にならない声を
想いが紡ぐ道は 終わりなく続く
今日も 滲んだ夢の欠片 移ろう波に飲まれ
浮かべた闇に沈む この世界で一つだけの涙

コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2013-10-01 21:12:56)
  • いい! -- 名無しさん (2013-10-03 18:29:06)
  • 乙~♪ -- 名無しさん (2013-10-03 18:30:43)
名前:
コメント: