トゥインクル・イン・ザ・ワールド

とぅいんくる・いん・ざ・わーるど【登録タグ: 七五三 初音ミク
作詞:七五三
作曲:七五三
編曲:七五三
唄:初音ミク

曲紹介

画面越しリンクした瞬きの数だけ、今ここに私が産まれた意味があるよ
  • 七五三氏 の11作目。
  • 前作から約2年ぶりとなる新作。
  • イラストは みや子氏 ・ 星灯式氏 ・ 八剣みちる氏 が手掛ける。
  • 作者がうっかり動画を消してしまい、のちに再UPされた。

歌詞

君に触れる事は きっと叶わないけど
出会えたこの場所で 歌い続ける

託された夢 広がってく 音の世界を

私は歌う為だけに 創られたボーカロイド
感情もなく 自分で選んでゆく事も出来ない
デジタルの上 いくつもの誰かが描くイメージ
映して 時間(とき)をかけて行く

どんなに歌っても ニセモノの声じゃ
伝えきれない気持ちや想いがまだあるけれど

画面越し リンクした 瞬きの数だけ
今ここに私が産まれた意味があるよ
無機質な機械(からだ)へと少しずつ流れこむ
プログラムの外にある 君の体温

人はいつでも 満たされない理想を追い求めて
そんな誰かの理想の先に 私は創られた
否定する人 笑う人 色んな人が居るけど
それでも「希望」で在りたい 君の

ある日 目が覚めたら
笑って 泣いて 歌ってる
機械仕掛けじゃなく
自分の心で 歌ってる

そんな未来を 一つの未来を
君の傍で 願ってた

画面越し リンクした 瞬きの数だけ
今ここに私が産まれた意味があるよ
無機質な機械(からだ)へと少しずつ流れこむ
プログラムの外にある 鼓動

私を通して 残す メロディーは
きっと 一つの物語へ続く
可能性の形

コメント

名前:
コメント: