まな板のこの胸に

まないたのこのむねに【登録タグ: かむばら 初音ミク 野田工房P

作詞:かむばら
作曲:野田工房P
編曲:野田工房P
唄:初音ミク

曲紹介

友だちに言われたの…。
「貧乳もきっとニーズある」
…と。おっぱいの神様は、なんて不公平><。
  • 野田工房Pのネタ曲第2弾。
  • イラストを花圃氏、MAAM氏、たれぶ氏、動画をみぃか氏が手掛ける。

歌詞

PIAPROより転載)

[サビ]
まな板のこの胸に
愛の光は灯るでしょうか

[A]
小さなこの胸の想い キミに伝えたい
ええそうです 文字通りのAAカップ

[B]
友達に「貧乳も きっと ニーズある」と
慰めいわれたの
何その憐れむ目線は

[サビ]
まな板のこの胸は
憧れの人の
視線など惹きつけぬ
所詮貧乳なんて ニッチな市場

(間奏)

[A]
「歳相応」そう思ってた だけどいつの間に
更衣室で着替えの度 この敗北感

[B]
Cカップ以上ある女子たちに
殺意覚える そう みんな
肩こり こじらせ 死んじゃえ

[サビ]
私の第二次性徴
どこに行ったのよ
あの人の視線また
他の女子の胸に 釘づけになる

(間奏)

[サビ]
おっぱいの神様は
何て不公平
いつの日か この胸に
男子たちの視線 集めてみせる

コメント

  • ミクの魂の叫び、確かに受け取った! -- pak_13 (2013-12-31 10:01:12)
名前:
コメント: