廻旋シーズンズ

かいせんしーずんず【登録タグ: Blank Note 初音ミク

作詞:Blank Note
作曲:Blank Note
編曲:Blank Note
唄:初音ミク

曲紹介

  • 音楽サークル Blank Note のボカロデビュー作。
  • 結局最後まで追い越せなかったけれど、いつかは。なサヨナラの曲。(作者コメ転載)

歌詞

(ココに居るよ)

空を駆ける羽が風になびいて
今雲を越え力強く
あの時の約束果たすため
今この拳を握りしめて前へ

ぶつかったりもした
君はボクより少し器用で
だけど君はボクのこと
叱った後に笑ったよね

遠く離れてく君に掛けるコトバが無くて
ボクらはただ手を振ってサヨナラ
沈む夕陽に涙を隠して

ボクはずっとココに居るよ

君が居なくなって気が付くことばかりで
回る時間
こんな時君なら余裕なカオして
バカにするんだろうな

いくつもの季節が
過ぎ去ってゆく時間の中で
ボクはただ呼吸をして
流されるように生きてるんだ

遠く離れてく君が最後に何か言った
ボクはそれを聞きとれなかった
沈む夕陽が影を伸ばしてた

永く長く

木枯らしが吹く季節に一つの便りをのせる
今なら分かる気がするから
遠く離れてく君が最後に言ったコトバ
ボクらはただ手を振れば伝わる
沈む夕陽に涙を隠して

ボクはずっとココに居るよ

コメント

名前:
コメント: