あなたが嫌った世界

あなたがきらったせかい【登録タグ: ちんまりP 初音ミク

作詞:ちんまりP
作曲:ちんまりP
編曲:しま
唄:初音ミクAppend(Sweet)

曲紹介

『夜が壊れるのを見つめていた』
  • ちんまりP の12作目。
  • 写真を 山梔子氏 が、マスタリングを なぎ氏 が、編曲を しま氏 が手掛ける。

歌詞

静かに沈んだ太陽と
その色を変えた水平線
星の瞬きの淵で
小さな君を見つけたんだよ

離れた月日はあまりに長く
歩けやしないよ
世界をずっと信じるには
君は痛みを知りすぎたんだ

「またいつか会おうか」なんてあなたは
とても辛そうな顔で笑うから
僕らは明日の光を信じて
夜が壊れるのを見つめていた

そんな日

くだらない嘘で泣くほど
あなたは白い 怖いくらいに
短い会話の糸と
夜は緩く解けていった

アパートの隅、二人は身を
寄せ合って温度を作った
世界を信じることよりも
よほど簡単なことだった

「また今日も会えた」なんてあなたは
とても幸せそうに笑うから
僕らは明日の別れを忘れて
微睡みが誘った夢すら覚えて

「私は幸せでした」 なんて
とても辛そうに涙を流した
言葉も感触も届かない
あなたが嫌った世界を

僕も嫌うよ

コメント

  • 声も歌詞もメロディもきれいで泣ける・・・ -- やったぁ初コメ (2013-10-30 13:15:16)
  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-10-30 19:26:10)
  • とっても綺麗な世界です。 -- 名無しさん (2014-01-02 19:33:43)
  • こういうバラード曲がもっと広まればいいと思う。素敵な曲です。 -- 綿雪 (2017-04-09 18:54:46)
名前:
コメント: