知らない世界

しらないせかい【登録タグ: IA らいだーP 翠葉

作詞:らいだーP
作曲:らいだーP
編曲:らいだーP
唄:IA

曲紹介

夢を持っていた全ての人へ

歌詞

他愛もない乾いた笑い声がするけど
聴きたくもないから耳をふさいだ

読みかけの文庫に指をかけたまま
サヨナラする前の音を聴いた

TV で見たあの町はハイカラ色で
都合のいい未来ばかり段ボールに詰めた

聞いた事のない駅に胸を躍らせて
流れてく景色を見送った

四畳半のアパート 狭すぎる浴槽も
全部が愛しくて 「今」が愛しすぎた
顔を覗かせた夕日に手を振って
満たされていた日々 眩しかったあの頃

描いていた夢に 一つ音を犠牲にして
並行してく未来の向こう ちょっと覗いてみたくて
グルグル回る山の手 覗く不愛想なビルと
肩にぶら下げた荷物も 愛しく思えるさ

動く床の地下室 液晶の自販機
昔よりも比べて早く進む時計

聞き飽きた駅の名前とアナウンス
「今日も誰か夢をひとつ落っことしたって」

ありふれてた妄想に 一つライトを浴びせ
かき鳴らしたギターの音は 少し歪(ひず)み過ぎてたの
3フレットに噛ませた バネの強いカポタスト
高すぎるその Key も 愛しく思えるさ

描いていた夢に 音を犠牲にしなくても
並行してく未来なんて たとえ話でしかない
グルグル回る山の手 今日はどこへ連れてく?
肩にぶら下げた荷物も 愛しく思えるさ

コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2013-11-04 19:49:17)
名前:
コメント: