ケイオス・オーダー

けいおす・おーだー【登録タグ: 兎眠りおん 素粒子49

作詞:素粒子49
作曲:素粒子49
唄:兎眠りおん

曲紹介



歌詞

(動画より転載)

この世界は
もう駄目かもね
頼れるのは個のサイパス
だったけど

あれには通じない
昨日からの
悪夢
のような光景

光る空
放射状に散る
青白いカーテンに
地面が裂ける

私はフリーと
一緒にいたの
サイでも動かない…
黒い飛行物体
世界を狙ってるの

変わってしまった
景色を越えて
立ち止まった

「もうそこだ!」

順調に逃げている

思い込んで

ハウスを見つけ
駆け寄るその時

すぐに大きな
溝に変わっていく

目の前で彼の
両親が消えたの

彼は減退
何かは旋回し
我に返り

走り出した今


もう一機
似た物体が
少し
離れたところに

一瞬で現れ
大きな
生物が降りた

(増え続けるの?)

翻訳機能かな?
壊れかけ
みたいで
聴き取りづらい

乗っていた
物体から鳴ってる

「……ナジ…テ
…キレイナ
ホシ…」

二本の足で寄る

「オマ…ハ…!?
…ソンナ…
ズナイ……!」

言いかけて
影が降りて
幸運にも

味方討ちみたい
カーテンに消えたの

くたびれた声
喉が見える声
そこから響く

「ド…コ…ニイル…?!」

もう思考は
追いつかないよ

今度は彼が走り出した



そこの黒へ
向かってるの?

そこから
どうする
つもりなの?

気が狂って
しまったのね
だめだ…
私が混乱してる

事態は
悪くなっていく

「こっちだ」
もう分からない

飛行物体に
入っていく
後を追う
戸惑いながら


独りでに閉まる壁
暗い中

ボタン
手当たり次第

やたらと大きい
シートに乗る

「勝手に
動きだした

この世界は
もうだめだ」

「&%◎$?¥〒?」

緑色の光
外の青い光
少し後退し
飛び出した胸

私は左
オレンジ色が

綺麗な渦を
作っていた

不思議と静か
振り切ったの?

考え込む
彼にも分からない

食べ物を探しに
一人

隙間に入ったの

「&%◎$?¥〒?」

何かが話す


空気の抜けるような音と

共に
意識が
薄れていく

待って…

ねえ
待って…

眠い…

コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2013-11-11 22:36:41)
  • 追加乙だぜ!もっとのびてほしいな… -- kana (2013-11-11 23:53:46)
名前:
コメント: