時空革命

じくうかくめい【登録タグ: エロルヤ光線P 初音ミク
作詞:エロルヤ光線P
作曲:エロルヤ光線P
編曲:エロルヤ光線P
唄:初音ミク

曲紹介

  • エロルヤ光線Pの2曲目。
  • サムネのイラストはピアプロよりペレ氏のものを使用している。

歌詞

(動画より書き起こし)

※1  笑え笑えふぬけた顔を
    他人なら尚更
    投げろ投げろ石を投げろ
    痛いなんて今更

革命前夜 床に墜つ

一筋の銀河は移す
唯一僕の顔を

銀河は絶えず流れるが
君の目の中に 僕の声が 確かに存在した

※2 時空に乗っかり 振り落とされた星は
   静かに全て消える
   時空は存在故に 歪むなら
   消滅こそが 永遠なのか

※3 探り巡り 使い古された
   心なんて嫌だ
   作り繕い 収めてきた
   感情に洗脳

魂というものがあるのなら
それは呪いのようだと思う
救えないくせに

君だけ映した光まで
空っぽのハリボテの時空に縋る
今度こそさよなら

※2くりかえし

※1くりかえし

※3くりかえし

コメント

  • 神曲( ´・ω・`) -- 名無しさん (2014-10-01 04:30:03)
名前:
コメント: