夢ミル少女ハ星ヲミル

ゆめみるしょうじょはほしをみる【登録タグ: ぼん やんね 初音ミク

作詞:ぼん
作曲:やんね
唄:初音ミク

曲紹介

傷ついて、見失って、躓いて、立ち止まって。
君のことを忘れても、私は夢を見る。

歌詞

(動画より転載)

きっと夢だけど
そんなことほっといて
君の笑顔をみて
笑い返したりする

そっと追いかけて
辿る軌跡さえも
この空の果てまで
ただ続いてる

ああ ほら
だから言ったのに
醒めたらこの距離が
もっと遠くなる

ねえ でも
私は輝きたい
満たされるまで
待っててね!

空を突き抜けてく
星の彼方へ走れ!
手を伸ばして
駆け上がって
終わりなんて知らないのさ

一億光年先
どこまでも探すから
夢見る私だけ
置いてくなんてしないでよね

今想いは溶けて
見つめた瞳
きらめくの


いっそ振り棄てて
なにもかも忘れたら
ほんの理性までも
笑い飛ばしたりして

ぎゅっと握りしめた
ゴミ屑広げたら
ひび割れた想いに
ちょっと嫉妬する

ああ ほら
だから言ったのに
醒めても思い出が
ずっと近くなる

ねぇ でも
私は輝いてる
満たしてあげるから
見ててね!

星を追い越してく
宇宙の果てまでいそげ
立ち上がって
腕を振って
繋ぐものは振りほどいた

幾億輝いても
君だけ見つけるから
夢見る私だけ
投げ出すなんてしないでよね

今世界を消して
見つけた君は
笑ってた


傷ついて 見失って
君のこと 忘れても
夢見た あの日のわたしは
ここにいる
つまづいた 立ち止まった
夢に辿り着けなかった
でもいつか出会うの
そうそれが
デスティニー

空を突き抜けてく
星の彼方へ走れ!
見栄を切った
背伸びもした
でも歌は終わらないのさ

五十億年未来でも
輝き続けるから
夢見る私だけ
忘れるなんてしないでよね

今想いを詰めて
明日はきっと
届けるの

コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2013-11-24 00:35:22)
名前:
コメント: