メモリアフラワートーチ

めもりあふらわーとーち【登録タグ: NexTone管理曲 ユジー 初音ミク

作詞:ユジー
作曲:ユジー
編曲:ユジー
唄:初音ミクAppend

曲紹介

「浮遊するきみの生命」
  • ユジー氏 の3作目。
  • イラストを かなん氏 が、動画を Kota Yamaji氏 が手掛ける。

歌詞

(動画より書き起こし)

入り交じった吐息
小さく上下する胸を押さえた
秘密のケージ君と抜け出して
「誰もいないみたい」

鼓動の音色ふたつ
重なってまた離れてく
握り合った手、その先を願った夢の合間

赦し合っていた
ふたりぼっちのかくれんぼ
心音が溶けたとき
その感情の名前を、初めて知った
世界が笑って認めた

愛されることを知らずに
散らばった星が流れた
ほら花火みたいにねぇ
咲いて咲いて咲いてよ
もしもいま眼を閉じたらふたりがきっと
消えそうそんな気がして見上げた
雲がちぎれて逃げていた

(間奏)

時間が止まったその胸の室
鍵をかけたみたい
うたた寝なんて決め込んでないで
おどけてみせて

鼓動をまた動かすためのネジ
巻き足りないみたい
もう答えを急いでも
抜けた温度が答えていた

信号を介さない君の目、鼻、口、指先に
這わせた指をうらみ言
嗤う風が言葉をかき消していた

切り取った空の片隅ひとつ書き足して
つないだ君の名前を付けた
いびつな星座よ
もしも次に言葉に出したらもうきっと
それすら結べなくなるようで
動けなくて

「イレモノなんてどうせくずれ落ちて、
記号になってしまうくらい安い」
手折って添えた花が首かしげ
それをよけいに飾り立てるの
記憶だけが空気に溶け出して
何度世界廻っても
また君のその意思を受け止める
ことを許してわたしに

(間奏)

愛されることを知らずに
散らばった星が流れた
ほら花火みたいにねぇ
咲いて咲いて咲いてよ
微睡むような青い記憶が微笑むから
「さよなら、また夢のなか」
どうか消えないでそこで笑っていて

コメント

  • 追加乙 -- 名無しさん (2013-12-18 20:53:08)
  • この曲綺麗で大好きです(´∀`*) -- 名無しさん (2014-02-26 19:31:20)
  • これほんと好き もっと伸びろ -- 名無しさん (2014-07-29 22:16:19)
名前:
コメント: