雨降る町に

あめふるまちに【登録タグ: あな兄 うらら 初音ミク

作詞:あな兄
作曲:あな兄
編曲:あな兄
唄:初音ミク

曲紹介

  • あな兄氏 の22作目。
  • 前作からは、約10ヶ月ぶりの新曲となる。
  • PVは うらら氏 が手掛ける。

歌詞

灰色の町が夕暮れに染まる
今夜の寝床は何処にしよう
見つからないように路地裏を行く
厄介者の白状は誰も聞かない

送電線の烏の喧(やかま)しい声
嫌われ者が歌う
ロックミュージックみたいだ

汚された空の涙に
今日も歌うよ
そして泣き止め
君に嫌われたいと思うだけ
どうして薄まる夜の濃度

この町で一番高い所から見下ろして
僕を見守って
足りない温度は君のため
だからさよなら
最低な嘘です

漠然とした思いだけを
糧にして瓦落多(がらくた)を漁る
赦(ゆる)されたいとは思わない
愛されたいとも思わない

哀しい涙雨に打たれ
誰も彼も泣いてしまう夜
君の事は忘れないけど
だから覚めない
青を知るまで

汚された空の涙に
今日も歌うよ
そして泣き止め
君に嫌われたいと思うだけ
どうして薄まる夜の濃度

この町で一番暗い所で
立ち尽くしてる
僕を見守って
優しい雨に濡れながら
そして薄まる夜の濃度

僕の濃度

コメント

  • 良い曲ですね! -- 名無しさん (2014-03-02 12:04:05)
  • ほんとにこの曲大好きです…… -- 名無しさん (2015-06-29 03:43:45)
名前:
コメント: