鍵のない部屋

かぎのないへや【登録タグ: IA NexTone管理曲 白神真志朗

作詞:白神真志朗
作曲:白神真志朗
編曲:白神真志朗
唄:IA

曲紹介

  • 白神真志朗氏 の4作目。
  • 最果ての歌 』シリーズの第4弾。連動小説のボイスドラマはこちらから。
  • イラストを はくり氏 が、動画を 桃之字氏 が、ギターのレコーディングを がっちゃん氏 が手掛ける。ギターを じん氏 が、ドラムを ゆーまお氏 が演奏。

歌詞

そう 選べればきっと こんな世界は望まなかった
正直者の背中って襲いやすくていい気分?

誰でも正しさの所在とか 分かってんだろって自問自答
今日も蔑(さげす)む様なその目線が 怖くてまた俯(うつむ)いたまま

「なんでそんな酷い事言うの?」
その一言さえ口に出来ずに
気力の失せた心臓に
黒い血が混じる

ああ もう嫌だ! ドアを蹴破って
未来が こんな息苦しい部屋で泣いてる やだ やだ
もう 今すぐここから出して!
世界は 光速を超えて広がってる
ここから まだ まだ

そんな幻想

もう 霞がかかったみたいな頭に愛想尽きて
上手に傷を誤摩化した そんな自分に酔ってる

だけど脳内麻薬回り過ぎ 逆にロレツと思考は回らず
ただのやせ我慢 格好つかないな
目的が今どっか行っちゃってさ

「僕らと君の違いはなあに?」
間違い探し 多すぎて分からない
やがて芽生える劣等感
涙で育つ

ああ もう嫌だ! 白か黒かって
どうでもいい様な事ばかり拾って嘆いてる やだ やだ
もう 誰か助けてよなんて
空虚な望みに縋(すが)ろうとした
そんな僕に

手を伸ばし
「本当の君のままでいいよ」
そう言って無邪気に笑い簡単に
君は鍵を開ける

失くしていった様々な
例えば赤い血とか意志とか
信じていた優しさを
少しずつでも取り戻していく

そう君が 望むならきっと
未来は こんな狭苦しい部屋に収まりきらない
どこへでも歩き出せばいい
世界は 全方向 果てしなく遠く
ここから まだ まだ

明るい方へ

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2014-03-04 23:59:06)
  • 待ってましたああああ!!! -- 名無しさん (2014-03-05 17:16:04)
  • 歌詞、追加しました。一番の歌詞のドアを蹴破っての次の「未来」の部分が合ってるかどうか自信がないのですが、大丈夫でしょうか? -- 名無しさん (2014-03-07 20:31:11)
  • うおおおおおおおっ!!!!!歌詞がやっとわかるううう!!!!この曲好きなんだよな。ましろさんの世界観が好き。『 最果ての歌 』シリーズの低音めちゃくちゃかっけえ。さすがましろさんだな。とにかく低音好きだ。 -- みお (2014-03-21 15:27:25)
  • 俺もこの曲好きだああああ!!!!ベースかっこええよな。 -- シンジ (2014-03-21 15:32:57)
  • この曲好きだ。好きすぎて動揺ww -- ある (2014-04-17 17:26:26)
  • 果てしなく好きだ。この曲を、俺は、とても、愛してる -- おぐ (2014-04-17 17:28:58)
  • 涙にかき回される感じで、新しい味がして好き。 -- 名無しさん (2015-03-02 04:36:00)
名前:
コメント: