春の音のなる方へ

はるのねのなるほうへ【登録タグ: らいふP 初音ミク
作詞:らいふP
作曲:らいふP
編曲:らいふP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 前作から約1年ぶりとなる新曲。
  • やっと春らしくなりましたね!(作者コメ転載)
  • イラストは 三奈宮みあ氏 が手掛ける。
  • CD 『たのしい逃避行 EP』 収録曲。

歌詞

やり終えて 僕は気が付いたのさ
ここは 「げんじつ」じゃない?
山積みは 何もかも手付かずで
だめだ もう終わりさ

でも未来の日には 笑いとばせるって
えらい人は言うけれど
僕らは今が もっと深刻で
そんな慰め イらないの

大好きなリズムで ステップ踏んで
少しずつだけれど 見えるよ
今しかできないことするんだ
春の音(ね)のなる方へ

嬉しくて 嬉しすぎてるけれど
これは 「もうそう」じゃない?
つねっても 何しても痛くない
だめだ もう慣れたさ

でもそのうちいつか 夢は叶うって
すごい人は言うけれど
僕らは今が もっと大切で
そんな「いつか」じゃ だめなのさ

大好きなメロディ 思い出して
僕らを呼ぶ声が 聞こえる
今しか見れないもの見るのだ
春の音(ね)のなる方へ

大好きなリズムで ステップ踏んで
少しずつだけれど 見えるよ
今しかできないことするんだ
春の音(ね)のなる方へ

コメント

名前:
コメント: