色は思案の外

いろはしあんのほか【登録タグ: GUMI NexTone管理曲 ORYO おはぎ

作詞:ORYO
作曲:ORYO
編曲:ORYO
唄:GUMI

曲紹介

  • 春ですね♪ぽかぽかした陽気で心もウキウキです♥ そんな気持ちにぴったりのピュアな恋愛ソングだと思います♥(作者コメ転載)
  • PVは おはぎ氏 が手掛ける。

歌詞

嘘つきはなんとかの始まりって
何が嘘つきの始まりなんだろうね
あなたが本当に私を愛していた頃
それがいつまでかもわからない

夢見がちな少女だった
何も知らない綺麗なままの
何もかもが輝いて見えて って
ちょっと待ってよ ここは別に
笑うとこじゃない

そばにいてくれた思い出が
私の心を今締め付けていく
あなたの重さと体温が
思い出すたび夢を溢すようだ

味もわからない煙草をふかして
慣れない手つきで媚を売る
もし愛してほしいと願うのなら
全て飲みこめばよかったのだろうか

私はいつも車道側で
何かあった時に盾になるの
でも私が間違ってたね
だって道具と恋愛なんて
できないもの

そばにいてくれた それだけが
ただ一つの変わらずある事実で
私の重さと愛情は
釣り合わずに錆び付いていたのでしょう

そばにいてくれた思い出が
映写機のようにからからと回る
あなたの重さと体温は
夢のような日々のまやかしでした

そばにいてくれた思い出は
あなたの心に今もありますか
忘れてしまってもいいから
どうか次は誰かとお幸せに

コメント

  • 読みは「いろはしあんのほか」だよ -- 名無しさん (2014-04-25 23:45:34)
  • ↑修正しました -- 名無しさん (2014-04-26 22:41:52)
  • 「あなたが私を本当に愛していた頃 」の歌詞は、「あなたが本当に私を愛していた頃 」な気がします。気のせいだったらすみません。 -- 椿 (2014-04-29 19:29:53)
  • 格好良い -- 名無しさん (2014-05-13 17:13:46)
名前:
コメント: