割れた鏡月

われたきょうげつ【登録タグ: 初音ミク 雷鳴P

作詞:雷鳴P
作曲:雷鳴P
編曲:雷鳴P
唄:初音ミク

曲紹介

「自分の至らなさから今までに龍田と赤城と叢雲を沈めてしまった。
水底に囚われた彼女達には俺を討とうとする義があるのだろう。
だからその時は全力で相手をしてやろう。お前達も全力で戦ってくれ。
間違えても水底の彼女らに同情はするな。
自分の大事な艦を二度も沈めるのは心が痛む…」 -如何槌提督-
  • 「艦隊これくしょん」のイメージ曲です。好きな艦娘は「金剛」「飛鷹・隼鷹」「木曾(改二)」「天龍・龍田」「加古」です。気風の良い艦娘が好きです。(作者コメ転載)
  • PVは 青野あじる氏 が手掛ける。

歌詞

PIAPROより転載)

迸(はし)る水面を切り裂いて 鋼を鳴らし君は征く
礼砲叫ぶ海抱(いだ)いて 主機関(むね)の鼓動は高鳴る 御旗(みはた)の下に

猛る砲火 黎明(れいめい)焼いて 大儀の為に闇を討って
曳光(えいこう)駆ける空を裂いて 突きつけるその砲口

朽ち果てて疼(うず)く怨念も 奈落から浮かぶ激情も
安らかに沈み給(たま)えよ 禍つ魂(たま)を撃ち抜け

爆音をかき消し叫べ 硝煙の中
目標、左舷! 邀撃(ようげき)! 主砲装填!続け “宜候(ようそろ)”
潮風を背に受け 駆けろ 弾幕の雨
深淵、禍(まが)つ冷笑 立ちはだかるは 正午ノ悪魔

さぁ、雌雄を決する戦域 逃げ場など無い
さぁ、静み給(たま)えよ 往くぞ 抜錨(ばつびょう)!

唸(うな)る鉄風焼きついて 鋼が吼(ほ)える海を征(ゆ)く
逆巻く悲鳴轟いて 押し寄せる爆雷音

錆び付いて軋む亡霊を 傷痕にもがく水棲(すいせい)を
この海に沈み給えと 迫る闇へ刻めよ

紅の薄暮を睨(にら)め 水平の果て
敵影補足! 両舷、最大戦速! うたえ “宜候(ようそろ)”
波音を切り裂き奔(はし)れ、鋼を鳴らし
戦慄、不祥の落日 睥睨(へいげい)するは 不敵ノ戦姫

嗚呼、東の空を貫き昇る明月
さぁ、辞世の空を刻め その眼に

陰鬱に積もる執念も 肥大して止まぬ妄念も
深淵へ帰り給(たま)えよ 禍(まが)つ魂(たま)を撃ち抜け

暗闇を貫き奔(はし)れ 夜戦海域
雷撃放て! 全門斉射!撃滅! 叫べ “宜候(ようそろ)”
潮風を背に受け 駆けろ 弾幕の雨
交錯、突きつけあった 彼我(ひが)の正義を背負う鬼姫

嗚呼、錨(いかり)を沈め 揺蕩(たゆた)う夜の水面に
嗚呼、辞世の空と割れた鏡月

コメント

名前:
コメント: