HOMEROOM

【登録タグ: H NexTone管理曲 v flower 164
作詞:164
作曲:164
編曲:164
唄:v flower

曲紹介

v flowerというやつを使ってみました。
小学も中学も母校が建て替わっちゃいました。さみしいね。
是非聞いて下さい。(作者コメより転載)

歌詞

(動画より書き起こし)

指の隙間から零れた
この無責任な赤い陽が
装いだけ大人になってゆく僕らを
変わらないと嘆くけれど
出来っこないと笑うけれど
抱えた物が甘い夢だと
この目で確かめようか

夕暮れに紛れ聞こえてきた
その時代遅れのメロディが
もう過ぎた事は戻らないよと
突きつけても
よく遊んだあの景色が
今は無いんだとわかってても
いつまでもそこが帰る場所だと
思ってしまうんだ

ここから僕らは臆病なまま
まだ見ぬ道を進んで歩く
あの頃と何も変わらないけど
どうして涙が落ちるのでしょうか

立て替わった校舎の窓
淋しげに映る僕の顔も
信じれるものがまた一つずつ
少なくなって
居なくなった君も僕も
きっと会える日がまた来ること
その一つだけを握りしめて
ずっと忘れないよ

(間奏)

ここから僕らは臆病なまま
まだ見ぬ道を進んで歩く
あの頃と何も変わらないのに
どうして涙があふれるの

さようなら 僕の幼い記憶よ
いつかは消え去ってしまうのだろう
あの頃と何も変わらないまま
目の前の未来を進んでゆこうか

コメント

  • おおお -- 名無しさん (2014-08-02 08:57:03)
  • 人間の声みたい。 -- 名無しさん (2014-08-10 19:53:53)
  • 良曲。v flowerの声いいね -- いとあ。 (2014-08-11 15:22:26)
  • 伸びて -- 名無しさん (2014-09-18 18:20:20)
  • 母校なくなるとか辛い -- 名無しさん (2014-10-05 15:18:19)
名前:
コメント: