水母なす

くらげなす【登録タグ: Mah VY1

作詞:Mah
作曲:Mah
編曲:Mah
唄:VY1

曲紹介

  • Mah氏のボーカロイド処女作。

歌詞

(動画より書き起こし)

ゆらめく視界の中の灰明かり
眺める程 歪む朧げなライン
ビルの合間に浮かび踊る
誰かの迷う心を手に掬い上げ
行っておいでと空へ還す様に

とける泡の様にゆれる
喜びに満ちた声は深く
水面越しに笑う太陽
孤独な旅路を照らす

うぶ毛を撫でる痺れを潮にくぐらせ
届かぬ 灯火を呼び止め
うつらうつらまた泳ぐ影

束縛も自由も無い
流れる世界を夢に見る
折れた心が欲しがる餌を
噛み含んであがけばいい

ひとしずく言葉を零し
返る声は胸に混ざるハロゲン
見ずに透ける衣を掠めた
見えぬ旅人を思う

愛を含む水の渋さも
飲み干し輝く月を見た
いずれ行く果ての景色を
誰も知らず浮かび千切れ踊る

とける泡の様にゆれる
喜びに満ちた声は深く
水面越しに笑う太陽
ふるえ光にとける

コメント

  • すごい好き、才能の塊だと思う。もっと伸びて欲しい -- 名無しさん (2014-12-11 02:12:27)
  • この曲が一番好き -- 名無しさん (2015-01-19 00:02:03)
  • たまに頭から離れない時がある -- 名無しさん (2015-06-28 09:32:54)
  • もっと評価されるべき。ボカロ好きは何やってんの?早くこの曲聴こうぜ -- 名無しさん (2016-01-11 22:41:04)
名前:
コメント: