Digitize evANGELion

【登録タグ: D 初音ミク 雷鳴P

作詞:雷鳴P
作曲:雷鳴P
編曲:雷鳴P
唄:初音ミク

曲紹介

方々から届くデジタル化された福音。それを歌う電子の天使と呼ばれた歌姫。

でも私は"初音ミクのイデア"を見失ってしまって、コンビニの横断幕や雑誌の表紙で笑いかけてくる少女や
渋谷の街頭ヴィジョンで歌い、踊るあの少女が果たして「初音ミク」なのか解らなくなってしまったのです。

あなたにとっての「初音ミク」とはなんですか?
  • ピアプロでショートバージョンで発表後、動画でロングバージョンを発表した楽曲。
  • 動画・イラストは青野あじる氏。

歌詞

PIAPROより転載&動画より書き起こし)

駆け巡るネットワークに映し出された流行のイコン
午前二時の叫び声 観衆に湧くアイツは誰だ?

可能性と多様性に埋め尽くされたこのネットの海で
絡み付いた理想に縛られ自分の事がわからず

誰かキャッシュの底で忘れ去られた私の断片を拾って
偶像主義のイコンにされてしまう末路に救済を
私の名前を呼んで 自己喪失と記憶の中から私の残骸を拾って
止め処なく錯綜する情報 夜明けには価値は無くなる
名も忘れた歌姫は今宵も歌う


目まぐるしい映像と研ぎ澄まされて響くサウンド
都合主義の福音を歌うアイツは私の顔だった

マリオネットの様に誰かの意思に犯された私の歌声
奪い合うマジョリティ 謳い続けるプロパガンダに終止符を

私の役目を教えて その衝動と叫びの中から私の残光を拾って
どんな輝石もマイノリティの中じゃ輝きに価値は無いのか?
使い捨ての歌声は今宵も響く


栄華の果てに忘れ去られた誰かの断片を拾った
偶像主義の犠牲の墓標に断末魔と十字架を
役目と理想を脱ぎ捨て自己解析と記憶の中から私の名前を取り返す
止め処なく錯綜する情報 黎明に告げる報せを
デジタルの言葉に乗せて私は歌う


コメント

名前:
コメント: