フェーディングアウト

ふぇーでぃんぐあうと【登録タグ: 初音ミク 笹村まくら

作詞:笹村まくら
作曲:笹村まくら
編曲:笹村まくら
唄:初音ミク

曲紹介

  • 笹村まくら氏の3作目。
  • ギター演奏をキツヅエ氏が手掛ける。
  • かわいい動画イラストも笹村まくら氏によるもの。

歌詞

(動画より)

新しいクリーム 肌に塗るたびに
馴染んだ想いも 温度も ぼやけていくのかな 
匂いはきっと 覚えてなくちゃいけなかったのに

かなしいことなんて ない気がしてた
そんな風のふりだって いまも保っている

とろけて きっと じんわりと消えちゃうのかも

フェーディングアウト ねぇ だんだん ケムリみたいな気持ち
でも君はどうしてもそこにいるんだけど

いつか わからなくなってしまっても
混ざっていく これから これまで ぜんぶが

かたちになってく すきまでたまには
なんとなく 君を考えたりするのかな
なんて まるで振り切ったみたいな言い方

懐かしい言葉に触れてしまったら
肌にひっついて 離せなくなるなんて

そんなこと ずっと わかってたのに
ふいに つかもうとするたびに 輪郭は滲んでいく
この部屋の空気もかわってくけど

いまだに ときどき 思い出してしまう
とくべつでも 複雑でもない 君の言葉とか 
そんな思い出の ぼやけた光を見つめながら

フェーディングアウト ああ けして突然ではないけど
それでも どうしても不確かになっていく

いつか わからなくなってしまっても
混ざっていく これから これまで ぜんぶが
かたちになってく すきまでたまには
なにげなく 君を考えたり

なんて そんなこと思ってみても
また さびしくなったりしちゃうんだけれど

かたちになってく 新しい時間が
なんとなく 強くしてくれたりするのかな

きっと まるで気づかないうちにいつのまにか


コメント

名前:
コメント: