こわれもの

こわれもの【登録タグ: とある厨二の大学生 初音ミク

曲紹介

  • とある厨二の大学院生氏 の21曲目。

歌詞

ねえまだ、こわれたままで
まだ、苦しめたままで
もう、答えは出てるのにさ
目をそらしてる

「いつかはきっと」の考えで、どっちもそっちも泥遊び
「楽になれ」と笑うでしょう?
存在証明論投げ合って、あっちもこっちも空回り
そんな不様も飽きたさ

部屋を片付けたら会いに行こう
さよならとありがとうを胸にして
長い間ちらかしたままの日々さえ
まだ愛おしくて
あの日感じた風の香りも
あの日眺めた街の灯りも
きれいに包んで仕舞い込んでおくから
また会いましょう、いつの日か

ああまた、弱気な振りをして
また、溢れ出す焦燥感を
ただ、分かって欲しいからさ
繰り返す煩悩漏洩

いつかの景色は遠のいて、頭の隅でひとり遊び
虚しさだけ残るでしょう?
安い感情論ねり上げて、結局その場の空騒ぎ
そんな日々も疲れたさ

部屋を片付けたら会いに行こう
今までの言葉を引き下げて
はるか昔に忘れたはずの声さえ
また思い出すから
あの日手にした冬の温もり
あの日向けられたそのまなざし
一つ一つこの胸に刻み込むから
また会いましょう

いつの日か、きっと
分かり合えるはずさ
いつの日か、きっと
あの日のように

部屋を片付けたら会いに行こう
さよならとありがとうを胸にして
長い間ちらかしたままの日々さえ
まだ愛おしくて
あの日聞こえた澄んだ音色も
あの日眺めた夜空の意味も
きれいに包んで仕舞い込んでおくから
最後に言うよ、ごめんね

コメント

  • 早いですね~、本当素敵な曲です -- 名無しさん (2014-10-21 20:30:12)
  • 雰囲気とサビが独特で好き。 -- とある学生の感想 (2016-05-17 13:13:21)
名前:
コメント: