more so...

【登録タグ: M 初音ミク 木村わいP
作詞:木村わいP
作曲:木村わいP
編曲:木村わいP
唄:初音ミク

曲紹介

  • タイトルは英語ではなく、ローマ字読みですのでお間違いなく(><)(作者コメより転載)
  • 木村わいPの36曲目。

歌詞

(動画より書き起こし)

いつ来るのか わからないもの それは
田舎のバス 一目惚れの恋と
便意

物心ついたときから いつもお腹が緩い

ご飯食べて余裕 家出るとき余裕
最寄駅で余裕 電車乗ったら
ヤバい

ダメだ次降りようって これ通勤快速だ

神様仏様もしもいるのならば
私の一生のお願いを聞いて
地位も名誉も金も 全ていらないから
どうか いますぐこの便意を止めて

目をつぶり夢に逃げた

さっきまでの悪夢 ウソみたいに消えた
もう一駅行ける 発車直後
ヤバい

5秒前の私に問う お前はバカなのか

不景気も温暖化も 目の前の痴漢も
今の私にはちっぽけな問題
地球の滅亡と引き換えにしてでも
どうか いますぐこの便意を止めて

電車のドアが開いたとき 私のドアも開きかけた
それでも人込みを抜けて
ついに辿り着いた 命の便所(ユートピア)
&(){さぁ!} 解き放て 心のゆくままに
跳ね返る飛沫(しぶき)は勝者の証 woo yeah...
目が覚めるとなんか臭う

コメント

  • タイトルはつまり、妄想? -- 御坂 (2014-11-16 01:40:51)
  • ↑そうじゃない。漏れそう・・・。 -- 竜奇 (2014-11-16 17:15:34)
名前:
コメント: