君の好きな宙

きみのすきなそら【登録タグ: IA 黒瓜丿美

作詞:田中剛樹
作曲:黒瓜丿美
編曲:黒瓜丿美
唄:IA

曲紹介

君の大好きな宙は、今年もすぐそこまでやってきた。

歌詞

浮かぶ地球を回してた
並ぶ宇宙は遠かった

夕暮れの病室(へや)に並ぶ天体
意味もなくただ散りばめられてた
「気が向けば片付ける」
そっぽむいて怒ってた

閉ざされたガラクタの中
夜の宙(そら)を夢見ていた

紙の星に、小さな針
語るのはいつもの星座

こんな光景ももう見慣れてた
ふたりの声も途切れることなく
「また今度抜け出そう」
悪だくみ、尽きなかった

開かれた雲間を飛んだ
夢語り(ゆめかたり)では自由なんだ

流れる星の季節には
またあの場所へ連れ出して

浮かぶ地球、並ぶ宇宙
夢語りが繋ぐ希望

また来年も見に行こう
巡る一年(ひととせ)すぐそこに

閉ざされたガラクタの中
夜の宙を夢見ていた

開かれた雲間を飛んだ
夢語りでは自由なんだ


コメント

  • いいね!! -- 名無しさん (2014-11-30 11:03:54)
  • とても、高音でゆっくりなテンポなので落ち着いて聴けていいと思います! -- 名無し. (2014-12-31 23:36:43)
名前:
コメント: