Winter beats

【登録タグ: W uota 伊藤由宇 真理歪 鏡音リン

作詞:uota
作曲:伊藤由宇
編曲:伊藤由宇
唄:鏡音リン

曲紹介

「きっと、飛び立てるはず。巡り逢えるはず。」
  • 歌詞を uota氏 が、PVを 真理歪氏 が手掛ける。

歌詞

剪(き)り取った言葉伝えて 追憶とどめざりし面影
もしも定めならば きっといつか巡り逢える

木枯らし舞う季節が 緋色に色づいて
慰め合うことすら いまはできぬから
震える君の肩が 遠くに去りゆけば
最後のその答えは 白く消えるまま

剥がれ落ちた空は 真実を連ねて
流れ墜ちた夜に 聴こえるその聲(こえ)が

剪(き)り取った言葉伝えて 追憶とどめざりし面影
もしも定めならば きっと此処で巡り逢えるよ
摘み取った夢を束ねて そっとまた振り返る横顔
そして届いたなら きっと君を信じられる

躓くことを懼(おそ)れ 漫(うつ)ろに過ごすけど
傷付くほどに勁(つよ)く 明日を希(ねが)うから
俯(うつむ)くその背中が 孤独に揺れるなら
幽(かす)かな星の影は 道を照らしてる

零れ落ちた泪(なみだ) 頬笑みを浮かべて
力尽きた愛は いまでも叫んでる

失った翼拡げて もう一度旅立てる 何処かで
それが定めならば きっと君と巡り逢えるよ
溶け合った指を絡めて 確かに感じられる温もり
いまも思い出せば きっとすべて信じられる

過ぎ去った日々を求めて 沈黙を繰り返す アイロニィ
もしも目醒めたなら きっといつか巡り逢えるよ

剪(き)り取った言葉伝えて 追憶とどめざりし面影
もしも定めならば きっと此処で巡り逢えるよ
透き通った想い届けて

君に もしも伝えられたら…

コメント

  • いいね -- 名無しさん (2014-12-07 20:22:43)
名前:
コメント: