1176


作詞:NARI
作曲:P-SATO
編曲:キミトツクルギャラリー
唄:初音ミク

曲紹介

  • いつか、二度と会うことができなくなる大切な人へ向けた曲です。

歌詞

不機嫌な顔の君を見た時
「めんどくさいな」なんて思ってみたり
ややこしくなるのはイヤだからさ
逃げの愛想笑い


いつも一緒にいると
こんなんばっかだけど
気がつくと君と手と手繋いでいる 当たり前みたいに


1175時間 君のいない世界があったわけだけれど
今の僕じゃとてもそんなのは耐えらんないよ
ずっと一緒にいようよ


「生まれてきてくれてありがと」なんて
言葉だけじゃ伝わらない想い 歌にのせてみたよ 


1175時間 君のいない世界があったわけだけれど
1時間後 君が生まれ 僕と出会う未来に向け時は流れ


「やっとあえたね」って 想いあえる二人になったわけだけれど
いつかきっと君か僕が死んで消えて
ひとりになる日がくるんだよね

やだな


不機嫌な顔の僕を見た時
おどけた笑顔でからんでみたり
ガラにもないことするもんだから
思わず 僕は照れ笑い


コメント

名前:
コメント: