ハレ

はれ【登録タグ: はるひP 初音ミク

作詞:はるひP
作曲:はるひP
唄:初音ミク

曲紹介

  • はるひPでは珍しい明るい爽やかソング
  • 相変わらずのイントロホイホイ

歌詞

ピアプロより転載)

あのとき キミがみていた 
みちすじを僕は追ってる
過ぎ去る キミの笑顔に 
今、僕は 胸を張れるか

走り つまずいて 
転び 傷ついて
痛み 僕の頬を伝う
足が震えてる 崩れそう 
だけど まだ 僕は進む

風よ強く吹け 向かい風強く 
光まぶしく心刺せ 
いつかこの痛み 咲き誇る花となれ 
だから、まだ枯れぬように 

いつかキミとみた道に 僕の足跡は残る
増えてくこの傷跡が 僕を押す

風は緩やかに 風向きを変える 
強く僕の背中を押す
いつかみた光 掴みとる花となれ 
キミとみていた光



コメント

  • 爽やかな曲だけど歌詞は何気に重い -- 名無しさん (2008-11-29 05:17:28)
  • この曲好きなんだけど伸びない… -- 名無しさん (2012-03-03 19:23:42)
名前:
コメント: