天使が降りてくる夜

てんしがおりてくるよる【登録タグ: oOらいかOo 鏡音リン

作詞:oOらいかOo
作曲:oOらいかOo
編曲:oOらいかOo
唄:鏡音リン (コーラス:鏡音レン)

曲紹介

  • しっとりとしたクリスマスソング。

歌詞

(ニコニコ動画より書き起こし)

新しい靴だから 足が少し痛むのに
あなたへとは まだたどり着けない
飾られた夜にしか
分からないことがあるの
抑えられていた本当の気持ち

アイシテル

イルミネーション作る影揺れて
心の隙間 踊る
忘れてた夢や悲しみも
奇跡のように輝き始める

天使が降りてくる夜だから
素直に見つめて伝えられる
あなたの視線の先に
私がいること 気付いてね


何度も繰り返した
過ちやまわり道を
避けることなんてできやしなかった
探し続けた場所が
あなただと今は分かる
キャンドルの向こう静かに響く

アイシテル

雪が街 染めていくように
想いが 心満ちる
花束や銀のリボンさえ
きっと誰も気づいてないけど

天使が降りてくる夜だから
すべてが光をはなっている
ふたりの願いが
雪にかき消されぬように
そばにいて


天使が降りてくる夜だから
あふれる想いを言葉にしよう
出会えた奇跡を
ずっと胸に抱きしめて

天使が降りてくる夜だから
すべてが光をはなっている
天使が降りてくる夜だから
素直に見つめて伝えられる


コメント

名前:
コメント: