追憶-滲む前の君と唄-

ついおく にじむまえのきみとうた【登録タグ: otetsu 神威がくぽ

作詞:otetsu
作曲:otetsu
編曲:otetsu
唄:神威がくぽ

曲紹介

  • 空が歪む、君が滲む
  • otetsu氏のがくぽオリジナル4曲目。
  • ちょっとだけ昔を思い出したらしい。


歌詞


春風の中で手を取って子供の様に唄を歌う
二人の声は何処までも

髪を撫でて小さな体を抱き抱えて
空は青く、強く照らし続けている太陽
けれど永遠なんていうものは何処にも無く
今はもう隣に居るはずの君の姿は

風に消えてゆくあの日の唄声
変わらない未来を信じていた夢
摘んでつくった花のかんむりを
頭に乗せ、笑う、写真の中の君

何処へ

空が歪む

君が滲む

空が歪む 刻み込まれた記憶の渦へ
君か滲む 君が滲む 君とさようなら

どこで僕らは間違ったのだろう 
白く冷たい月明かりの慰め

風に消えてゆくあの日の唄声
そっと目を閉じてあの唄を歌う

最後に呼んだ君の名前は
一人の部屋の中、虚しく響いてゆく

(配布zip内のテキストより転載)

コメント

  • otetsu氏の曲良いな…
    私も涙で視界が歪んだよw -- 紅猫 (2009-12-01 01:13:50)
  • 女の子はミクかな?絵も曲も最高。 -- 渚 (2012-02-04 22:07:03)
  • カラオケに入れて欲しい・・・入ったら絶対歌う -- 名無し (2012-02-04 22:15:02)
  • 歌詞がすごく切ない。ピアノの音色も切なさを引き立てている。 -- 竜奇 (2012-11-13 16:03:04)
  • イントロですでに泣いている自分がいる。泣いちゃうから外できけない・・・。 -- 名無しさん (2012-11-17 08:19:58)
名前:
コメント: