迷いヒツジと孤独な散歩者の夢想

まよいひつじとこどくなさんぽしゃのむそう【登録タグ: こんにちは谷田さん 初音ミク

曲紹介

  • こんにちは谷田さん氏 の7作目。
  • イラストを 一二三ん氏 が手掛ける。

歌詞

PIAPROより転載)

迷々シープ、僕らは皆ひとりぼっちの迷子なのさ
延々と泣き腫らしたその目に映る春の歌
迷々シープ、僕らは皆ひとりぼっちの迷子なのさ
淡々と続いていく日常に突き刺さる朝の歌

霞みがかった、甘い、甘い、明日の方へ

君の居なくなった天窓から
僕ら歩き出した 夜の底を
神様が泣いたって、知らないんだ
君といま、笑いたいのさ
くたばった僕らの愛を歌おう

トントントン、聴こえるのはきっと神様の気まぐれさ
チックタックチック、仕方ないよ 時計の針は真面目なんだ

紅く染まった海の向こうの夜の方へ

君の居なくなった天窓では
僕らによく似た羊が泣いて
明日が来るかなんてわからないよ
だから今、笑いたいのさ
くたばった僕らの夢を歌おう

あの街が外套に包まれたら
空から硝子が降りそそいだら
夜に退屈を持ち寄ってさ
僕らの明日を探しに行こう

コメント

  • いいな!! -- 名無しさん (2015-02-10 22:50:21)
  • たのしくなる! -- 名無しさん (2015-10-27 16:06:16)
  • 楽しいけどどこか寂しいような -- いぬ (2016-03-01 01:09:40)
  • メロディーと歌詞のギャップが好き -- 名無しさん (2016-09-21 23:00:50)
名前:
コメント: