リダクト > bibuko

りだくと【登録タグ: bibuko 初音ミク 龍の巣P

作詞:bibuko
作曲:bibuko
編曲:bibuko龍の巣P
唄:初音ミク

曲紹介

  • bibuko氏の67作目。
  • イラストはchi@ki氏。
  • 今回はまたまた龍の巣Pさんとのコラボです。誰かと一緒にものを作るってのは楽しいね!(作者コメ転載)

歌詞

白いカラスの嘴の先は嘘の命題 不可視の証明
黒い翼を持たない鳥はカラスじゃない カラスじゃない
青いオレンジ抱えた両手は偽の待遇 でたらめ論法
赤い葉っぱを揺らす果実はひとつもない ひとつもない

原理 観測 直観 反証 真偽 分散 要因 対立
苦悩 狂騒 幻惑 排斥 帰納 演繹 必然 色彩
思考 相愛 考察 明暗 倫理 巧拙 相対 白変
仮説 逆鱗 閉塞 正論 羅列 考証 反射 虹彩

灰色の世界を見下ろして自分の存在を否定した
錆びた塔の上で歌うのは誰でもない 誰でもない
劇場の舞台に降り立って秩序のない愛を育んだ
欠けたパズルを埋めるピースは思考の海深く沈んでく


白いカラスの望む景色は虚の現実 逆さの常識
淡い光を待たない朝はまどろまない まどろまない
赤く澱んだ影が伸びてく 旧い数式 あべこべ教育
緑の地図を開く余裕は どこにもない どこにもない

心理 情愛 傍観 高尚 異説 反論 漸近 逃走
受容 双極 悦楽 曲解 量子 感覚 律動 協奏
知覚 表象 文学 傀儡 形而 静脈 想定 純然
懐疑 全能 動揺 謀略 誤謬 間奏 近似 演算

ちっぽけな地球儀転がして 曖昧な定理を飲み込んだ
焦げた空の隅で笑っても 嬉しくない 嬉しくない
激動の時代と嘯いて他愛もない夢を踏ん付けた
壊れた鍵を直す知識は 幾年も前に首を括った


全てのカラスは黒色で夜の帳に紛れて燥ぐ
歌を忘れた白いカナリアはひとり 冷たい檻の中

苦痛 偽善 衝動 排気 堕落 昇華 呼吸 終焉
好奇 媒体 能動 抵抗 相違 結晶 婉曲 廃盤
砂塵 忘却 七色 水彩 有象 愛憎 恋慕 幽玄 無常

泡沫の命と強がって不都合な感情を投げ捨てた
朽ちた街の明日を憂うのは誰でもない 誰でもない
牢獄の扉を蹴破って終わりのない愛を育んだ
キャンバスに描き込んだ未来は 風に吹かれ色褪せてなお消えない

コメント

  • いい曲だぁー -- 名無しさん (2015-06-14 17:35:49)
名前:
コメント: