PLASTIC GARDEN


作詞:マーメイドP
作曲:マーメイドP
編曲:マーメイドP
唄:鏡音リン・鏡音レン・氷山キヨテル

曲紹介

「何度だって落ちる。」
  • 鏡音act2五周年祭で発表された作品。
  • ドラム・ベース・MIX:Alicenotes、ギター:【22】、イラスト・動画:かにぱんだ

歌詞

(動画より書き起こし)

足元に散らばる赤い花を
かき集める細い指に見惚れた

不用意な言葉を塞ぐようにそっと
口元に押し当てる 淡く白い梔子(くちなし)の花

瞳凝らして 息も出来ずに
焼き付けるように 君を見つめた
僕は落ちてしまったんだろう
巡る螺旋

鍵のかかった 扉開いて
罪と知ってても 踏み込んで
震える頬を君が撫でた
その手さえも震えて

無限に広がる庭に馨る
むせ返る匂いに侵された
僕の意識も身体も
君へと還っていく


暗闇に浮かぶ 蒼白に揺れる月
立ち尽くす君 立ち尽くす僕

触れていいですか 許されてますか
後一歩の距離が埋められない

繰り返して落ちて行く
声もたてず泣く君の肩を抱いて
僕じゃないと分かってて
それでも小さなその手を離せやしないんだ
泣かないで

「夢から覚めた。」
微笑んだまま僕を突き離した
「終わりなの。」
震える声が証明するのは
君の心の在りか

無限に広がる庭に僕ら
取り残された
迷子のまま
青に染まって
濡れてく瞳
ゆらゆらり

鍵のかかった
「扉開いて。」
罪と知ってても
「さあおいで。」
「震える両手硬く握って」
「証明してごらんよ。」/「証明してみせるよ。」

無限に広がる庭を抜けて
君を連れ出すよ
「行きなさい。」
振り向かないで
「君が幸せであるように。」
何度でも落ちる
君に


コメント

  • これ好き!!!! -- 名無しさん (2015-03-04 00:40:54)
名前:
コメント: