全力坂

ぜんりょくざか【登録タグ: IA POPマン

作詞:POPマン
作曲:POPマン
編曲:POPマン
唄:IA

曲紹介

  • 夏に聴く冬の歌はまるで僕を見る君のようで
    もしもIAが全力坂に出演したら、その日はきっと静かな雨なのでしょう。(作者動画紹介文より抜粋)

歌詞

動画より転載)

雨が遮る坂道を
君は全力で駆ける
濡れたバス停
遠い街
乗り遅れた傘がひとつ


夏に聴く冬の歌は 
まるで僕を見る君のようで
いつからこんなに
遠く離れてしまったの
明日には消えてしまう
水溜りに残る淡い願い
いつまでも映るように
いつでも掬えるように
紫陽花をなぞる白い指
眠りをさそう甘い香り
今にも落ちそうな雫に呼ばれて
またここに

雨が降らない坂道は
今は隠れて見えない
霞む信号
急かす街
土砂降りの僕を降ろして


潮騒と泣いた水曜日
熱を忘れた冷たい腕
気がつけば君と同じ色を
追いかけてる

君の知らない雨宿り
何処かになくした傘と
壁の落書きが消えるように
口ずさんだ別れの歌
雨が遮る坂道を
君は全力で駆ける
濡れたバス停 遠い街
乗り遅れた傘がひとつ

雨が遮る坂道を

君は全力で駆ける

コメント

名前:
コメント: