きみのすきなさかな

【登録タグ: 残響P 鏡音リン
作詞:残響P
作曲:残響P
編曲:残響P
唄:鏡音リン

曲紹介

漢字で書くとかっこいいのに
声に出して読むとかわいいそんなさかな(作者コメより転載)
  • 動画を翠葉氏、ミックスを仮屋氏が担当。

歌詞

きみのすきなさかな
漢字で書くとやたらかっこよくて 響きは可愛いの
眉上のバンクの彼女が キラキラ見えたんだ
くろいテレキャスターかき鳴らして
今日も青い春の1ページをうたってる

イヤホン越しの きみがさけぶ恋のうた
心のそこで夏がいまはじけた
また冬がきてしばらくお別れだね
ちょっと待っていてよ きみに届けるから

きみのすきなさかな
黒髪なびかせているの ゆらゆら
甘いモノが好きです それなら ちょっと
クリスピードーナツでも食べよっか
好きな味をさ 選んでよ ピンクのいちご味

まんまるのそいつは 僕が食べるからとっといて
手のひらの小さなきみから 紡がれた言葉 いつもどこでも
持ち歩いた本を閉じて うたってほしいんだ アンコール

イヤホン越しの きみが笑う愛のうた
心のそこで二人だけの魔法を かけてほしいんだ
誰にも気付かれないように
ちょっと待たせるけど きみに伝えるから

まだ手は届かないけど いつか届くようにうたうよ


コメント

  • 結局、鱚(キス)ってことかな? -- 名無しさん (2015-05-07 01:01:57)
名前:
コメント: